シロアリ駆除 東京│シロアリ駆除のOBD城西

OBD城西 シロアリ駆除
ねずみ駆除シロアリ駆除のOBD城西
シロアリ駆除
ねずみ駆除
ゴキブリ駆除
湿気対策
会社案内
お問合せ

近年東京で発見され、日本でもレイビシロアリ科のアメリカカンザイシロアリの被害や侵入が見られるようになってきてしまいました。しかし、このシロアリの知識がまだよく知られていないため、初期の発見が遅れてしまうことが多いようです。
アメリカカンザイシロアリは日本在来種のヤマトシロアリやイエシロアリと違い、湿気がなくても木の中だけで生きていられます。ヤマトシロアリやイエシロアリのような土壌性のシロアリではないので、被害の部位に土はありません。屋根裏や輸入家具からも侵入してしまい、天井裏から床下までのすべての木材や家具、木製品が被害を受ける可能性があります
初期の集団では兵蟻ほとんど見つからず、粒状の乾いた糞が発見の決め手となります。しかし、ごく初期には糞は発見されず、侵入部位には柔らかくて軽い、新鮮な木粉の小さなまとまりがあります。付近に羽根が落ちていることがあります。侵入してからしばらく経つと、侵入した穴は粘性の糞で閉じられていたり、糞粒が詰まっています。開いたままの穴の場合は穴の周りがとても滑らかです。
被害があった場合は、家具や割り箸や木製の人形までの一切の木製品の持ち出しや交換はしないほうがいいです。フリーマーケットなどは注意が必要です。家屋の周りに木材や木製品を放置したりしないようにして、放置してしまった場合は他の地域に移動したりしてはいけません。木材は燃やすか、適切に処分できるまではシートなどでしっかり密封しておき、立木の半枯れ部分や枝の切り口はアメリカカンザイシロアリの侵入部位になりやすいので、薬剤処理をするか塗装をしましょう。



シロアリ駆除! ねずみ駆除 シロアリ駆除 ゴキブリ駆除

シロアリ駆除 東京

羽アリを一匹見つけたらすでに家のどこかがシロアリの被害にあっています!
調査 お見積りは無料です!
TEL 03-332-2287 土日祭日いつでも相談受けつけます!

お問合せ

Copyright (C) OBD JOUSAI Ltd. All Rights Reserved.